グローリンギガ ドラッグストア 薬局 販売店

グローリンギガ アットコスメや2chの口コミは?副作用成分はある?

ドラッグストア・薬局などグローリンギガ店頭販売店情報

グローリンギガはとっても安くて良心的な育毛剤だと思います。

 

安いのですが、やはり通販だと送料がかかってしまうのが嫌だという方もいるでしょう。
私みたいに、「安い!けど近所のドラッグストアなどで販売店があれば送料もかからず更にお得に買える!」と考えてしまう倹約家(ひとことで言うとケチ 笑)はおもったより多いんじゃないかと思います。(笑)

 

そこで、グローリンギガが、近所のドラッグストアなどでに販売店があるかを調査してみたところ・・・・

 

>>グローリンギガの詳細

 

 

 

ドラッグストア・薬局にグローリンギガは置いてる?

実店舗である、ドラッグストアや薬局の店頭でグローリンギガが買えたらお得だなぁと考えたのは、たとえばマツキヨで販売していたら、たまにハガキについてくる割引チケットが使えるかも?と発想したのがキッカケでした。

 

どこでマツキヨを最初にみてみたのですが、グローリンギガの取扱はありませんでした。

 

マツキヨ(マツモトキヨシ)以外に、スギ薬局、ツルハ、ウエルシア、杏林堂といったドラッグストアも調べてみましたがどこも販売していないようです。

 

やはり通販でしか購入することができない育毛剤のようです。

 

公式サイトで通販するメリット

実店舗の店頭での買い物しか普段はしないという方だと、「公式サイト」と聞いて連想するのは、「定価販売」「ほとんど値引きしてくれない」といったイメージじゃないでしょうか?

 

実店舗の公式店というのは、いわばブランド力を高めるためのものなのと、販売元が安売りをしてしまうと小売店での取扱をしてもらえなくなる(安売りしないといけなくなるので)という理由が考えられます。

 

でも、品質は最高でしょうし返品やアフターフォローには期待できるのが公式店舗のメリットです。

 

通販の公式店の場合は・・

通販の公式ショップの場合は実店舗のメリット以上のものがあります。

 

というのも、ネットで販売する場合はあちことちで商品を置いて貰う必要がなく、自社からの直接販売のみで全国のどのお宅へでも商品が届けられるからです。

 

つまり、仲介手数料もかからないし、店頭に置いて商品が汚れてダメになる心配もなく、更に流通コストも0で販売できるわけです。

 

おそらく、グローリンギガはネット通販というスタイルをとっているからこそ、820円という破格のお値段で販売ができるのでしょう。

 

つまり、実店舗の良いところと、通販による低コストというメリットばかりをあわせたのが公式サイトからの購入ということになるんです。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る